他のED治療薬から見えるカマグラゴールドのメリットを紹介!

カマグラゴールドのメリットを紹介!
カマグラゴールドのメリットを紹介!

バイアグラなどのED治療薬って「ホントに効くの?」と思ってしまう印象が強いですよね。1錠で何千円もする印象が強く、とてもじゃないけど敷居が高いと感じるのが正直な所ではないでしょうか。しかし、近年ではカマグラゴールドのようなジェネリックED治療薬も出てきているので、以前にも増してED治療薬が注目される時代に突入しました。今回は、カマグラゴールド以外のED治療薬を紹介するとともにカマグラゴールドのメリットについても整理していきましょう。

ED治療薬の種類

ED治療薬の種類

ED治療薬にも各種色んな効果を持った医薬品が存在し、効果時間や服用方法について若干の違いが出てきます。ここでは代表的なED治療薬を4つ紹介し、改めてカマグラゴールドがどれだけ優れた医薬品であるかを証明していきましょう。

バイアグラ

ED治療薬の代表と言えばバイアグラでしょう。カマグラゴールドの元にもなっているバイアグラは、空腹時に服用する飲み方で効果時間を発揮する医薬品になります。使ってみた消費者からも「数年ぶりに妻とエキサイトした」と言う声が多く、勃起不全がうまく改善された男性も少なくありません。

バイアグラは1998年にファイザー社というアメリカの会社から発売されました。世界110ヶ国以上での販売実績がある治療薬で世界標準でも安全性の高い医薬品として認定されています。バイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラゴールドが、どれだけレベルの高いものか分かりますよね。

レビトラ

レビトラはバイアグラと同様に食事の影響を受けやすく、行為に及ぶ1時間前から服用しておく必要があります。但し、バイアグラに比べて若干食事の影響が少ないので、軽食程度であれば効果に影響を及ぼしません。副作用についても、基本的な火照り等に合わせて鼻炎や動機が起こる可能性のある治療薬です。しかし、これらの症状も数時間で治るので安心して使う事が出来ます。

ドイツから発売されたレビトラは、バイアグラに続くED治療薬として話題になりました。バイアグラに続き世界で100ヶ国以上の販売実績があるので、消費者からの信頼度も高いと言えます。

シアリス

シアリスは、バイアグラやレビトラと違って食事の影響を受けません。お酒、柑橘系飲み物、牛乳以外であれば、空腹時でなくとも服用してOKなので気軽に使えるED治療薬として人気売れ筋ランキングにも入っています。しかし勃起する力が、他のED治療薬に比べて弱めになっているので、ED重症者には向いていない医薬品であるとも言えます。

日本新薬株式会社が発売しているシアリスは、効果時間が36時間もあるのが特徴です。金曜日の夜に服用する事で日曜の朝まで効果が持続する事から「ウィークエンドピル」と言う異名を持っています。また服用は1日1回までで24時間以内の連続服用は禁止されています。

タダラフィル

タダラフィルは、効果としてはシアリスに近いものの成分はバイアグラと同じED治療薬です。シアリスと同じく効果持続時間が36時間になり食事による影響を受けません。また重度の腎障害を持っている場合には、医師の診断を受けて使用の可否を確認する必要があります。

カマグラゴールド

インドのムンバイで製造販売されているカマグラは、日本への輸出用にカマグラゴールドの名称で販売されています。バイアグラのジェネリック医薬品として販売されているので、成分や効果はほぼバイアグラと同様ですが、価格についてはバイアグラに比べて1錠あたり1,000円以上安価で手にする事が可能です。

効果時間については、飲んでから1時間程度で現れて5時間持続するED治療薬です。5時間の持続時間は、ED治療薬の中では決して長い方ではありません。しかし、その分副作用の時間も短くなるので短時間で集中して使う事が出来ます。何よりカマグラゴールド特有の効果として挙げられるのが、効果が現れた後のペニスの硬さです。

カマグラゴールドと言えばペニスの硬さと言われるほど、その効果には定評があり自信をなくした男性にとって心強い味方として人気を集めています。また容量についても、外国人向けに作られている事もあり、日本人の中でも小柄な方であれば通常100mgのところ半分の50mgで十分です。半分の量で間に合う方にとっては、コスパ的なメリットが大きいと言えます。

カマグラ詳細はこちらでもご案内しています。

ED治療薬との付き合い方

ED治療薬の傾向として、初回服用時に十分な効果が得られない場合が多いです。しかし繰り返し使っていく内に、目に見えた効果が現れるようになってくるので根気よく服用を続けるようにしましょう。特にストレスからくる心因性のEDにおいては、治療薬を服用する事で精神面での改善も実例として報告されています。

単純に性交渉だけでなく、男性としての自信を取り戻すサポート的な役割にもなるので、自分のタイミングでED治療薬を利用するもの良いでしょう。またED治療薬は、依存性が高い印象を持っている方も多いかもしれませんが、使う事で依存性が増したり悪化に繋がる事はありません。

まとめ

ED治療薬の需要は年々伸びてきています。日本国内だけでも増加傾向にあり、それだけ男女の営みに対する問題意識が高い事が分かりますよね。近年では結婚をしない「おひとりさま」趣向の中年男性も増えて、男女の営みの機会が減っている事は否めません。そんな中で既婚者においては、夫婦関係が希薄になってしまう事で更なる少子化問題や未婚者の増加に繋がる可能性が出てきます。

カマグラゴールドの登場は、ジェネリック医薬品である事からED治療薬への敷居をさらに低くした一因であると言えるでしょう。通常であれば高価なED治療薬に対して、需要が伸びている事でジェネリック医薬品への期待がさらに高まっている事が伺えます。少しでも自信をなくしていると感じている男性は、一度カマグラゴールドを試してみてはいかがでしょうか。

更新日:2020/03/26

タイトルとURLをコピーしました